基礎から学ぶ光学設計セミナー
<2020年度夏期コース>
第5回 スケジュール

午前 (9:30〜12:30)

結像光学系における照明/コヒーレンス

東京工芸大学 メディア画像学科 教授
渋谷 眞人 氏

臨界照明とケーラー照明の対比を通して、照明光線の基本概念であるコヒーレンス、照明ムラ、照明効率について概説する。さらに、部分コヒーレント照明下における結像を解説する。

カリキュラム

■ 概論(照明光学系と結像性能)
■ 照度、輝度
■ ケーラー照明と臨界照明
■ 照明と空間的コヒーレンス(van Cittert Zernikeの定理、照明系の収差)
・基礎理論
・臨界照明における空間的コヒーレンス
・一様な照明系
■ 部分的照明下における結像の式
■ 部分的照明下におけるOTF

閉じる

午後 (13:30〜16:30)

レーザー光学系とホログラフィック光学系

東京理科大学 理学部応用物理学科 元教授
石井 行弘 氏

光の吸収、放射から始まり、レーザー光は誘導された放射であることを説明する。レーザービームを対物レンズで絞り込んだ焦点面でのビームウェストは、強度分布はガウス関数で波面は平面波であることを説明する。レンズ列を用いるガウスビームの拡大縮小を説明し、平坦強度分布に変換する位相の導出と実験を教授する。ホログラフィーは、デジタル型が主流で3原色半導体レーザーを用いるデジタルカラーホログラムの記録と再生計算を示し、波長多重化した光信号を分波するホログラムの設計法と実験を説明する。

カリキュラム

■ レーザー光学系
・レーザーガウシアンビームの伝播
・光学系によるビームの伝播
■ 半導体レーザーのビーム制御
・半導体レーザーのビーム制御の必要性
・半導体レーザーのビーム・プロファイル
・ビーム整形用光学素子
・計算機ホログラムや鏡面を用いるビーム整形
  (1) 計算機ホログラム
  (2) デフォーマブルミラー
■ ホログラフィック光学系
・ホログラフィック光学系
・HOEの種類
・HOEの光線追跡
・HOEの最適設計手順
■ おわりに

閉じる