書籍/雑誌

お問合せ
(株)オプトロニクス社
販売部
booksale@optronics.co.jp
TEL(03)5225-6614
FAX(03)5229-7253

※間違い電話が多くなっております。番号をよくご確認の上ダイヤルをお願いいたします。

月刊OPTRONICS

月刊オプトロニクス表紙 光技術関連業界の最新情報が満載の月刊OPTRONICS。
技術者,研究者の方はもちろん,光に携わる方は是非ご購読ください!
 
2014.4 vol.33 No.388
4月号 特集 レーザ加工が得意な公設試験場

総論

(公財)レーザー技術総合研究所 藤田 雅之

浜松工業技術支援センターにおけるレーザー加工への取組み

浜松工業技術支援センター 植田 浩安,鷺坂 芳弘,山下 清光

福井県におけるレーザ加工技術の研究開発

福井県工業技術センター 芦原 将彰

超短パルスレーザによる微細加工と樹脂表面改質

(地独)岩手県工業技術センター 目黒 和幸

マルチビーム式空冷半導体レーザによる直接加工

石川県工業試験場 舟田 義則

レーザーを用いた木材精密加工

鹿児島県工業技術センター 中村 寿一

大阪市立工業研究所におけるファイバーレーザーによるセラミックスの改質

(地独)大阪市立工業研究所 木戸 博康

OPIE'14開催記念特別企画 各社出展製品

各社出展製品

広告特集

活況を呈する光通信の世界マーケット

オフィストリプルB 江上 浩二

特別レポート

フォトニクス国際会議レポート「Photonics West 2014」

(株)グローバルファイバオプティックス 梶岡 博

最終話:Vol.2 太陽光発電と電気自動車

島田 禎晉

連載・シリーズ・コラム

発明・特許のこぼれ話 第76回 カレーライス

鴫原 正義

ひかりがたり 第13回 インスタントラーメンと光

月谷 昌之介

USA Today 第66回 OFC2014 その壱 〜EXPO前夜〜

Optomarketing USA 中島 和宏

アナザーアングル Vol. 4 タブー

編集顧問 川尻 多加志

Photo-Tech News & Report

レーザ光を工具の刃先のように形状を変える─東工大が開発

室温で動作するGaN系量子ドット単一光子源を実現─東大が開発

通信用半導体レーザをガスセンシングに応用─NTTが開発

幅広い応用が期待される,NTTの光学結晶「KTN」

サブミクロン球状粒子の生成法と,その光学応用─産総研が開発

編集部

富士フイルム,UV光を可視化する測定フィルム「UVスケール」を開発 ─立体・曲面,狭所で効果を発揮!

編集部

その他 

WEBジャーナル NEWS RANKING

※掲載しているニュースは2月1日から28日までを集計したものです。
 詳細は弊社WEBジャーナル(http://optronics-media.com)でご覧いただけます。

【1位】山形大・有機ELチーム,10 cm角のフレキシブル有機EL照明を開発
【2位】ソニー,レーザ走査方式のピコプロジェクタモジュールを開発
【3位】東大,GaN系ナノワイヤ量子ドットで室温での単一光子の発生に成功
【4位】東大,藻類の光合成の新しいエネルギー変換装置を解明
【5位】ハイバリアフイルム市場は2014年以降に形成期へ―矢野経済研究所が調査
【6位】三菱電機,パルスCO2レーザによる微細(Φ25 μm)ガラス穴あけ加工技術を開発
【7位】日立,明るい場所でも見やすいプロジェクタの映像表示技術を開発
【8位】東工大,光照射による相転位現象のドミノ効果を可視化
【9位】キヤノン,米ナノインプリント企業を買収
【10位】北陸先端大ほか,光学的手法により世界最高耐熱のバイオプラスチックを開発

光業界トピックス

▼エドモンド・オプティクス社長にサミュエル・サドレー氏が就任
▼第29回櫻井健二郎氏記念賞の受賞者が決まる

MARKET WATCH

▼富士経済,3Dプリンタ用樹脂および光学デバイス向け封止材の2017年市場を予測
▼経産省,2020年時点での3Dプリンタの経済波及効果を21兆8,000億円と試算
▼太陽光発電協会,平成25年度第3四半期と暦年の太陽電池セル・モジュールの出荷実績を公表
▼2013年の真空機器の受注額は4,691億9,000万円
▼ElectroniCast社,バイオフォトニクス・医療科学機器向けLED市場と光ファイバ融着接続機市場を発表
▼2025年国内植物工場運営事業市場規模,完全人工光型は443億3,800万円に
▼レーザ加工機輸出数量,4ヶ月連続のプラス
▼CMOSの生産実績,16ヶ月連続のプラス
▼民生用電子機器国内出荷金額,対前年同月比125.3%の1,145億円

CALENDAR

EVENTS

▼日本国際賞受賞記念講演会
▼第30回量子情報技術研究会(QIT30)
▼第18回微小光学特別セミナー「微小光学の基礎と応用」
▼第367回講習会「研究室見学付き基礎講座“はかる”を知る,精密測定の理論と最新動向」

PRODUCTS INFORMATION

■次号(2014年5月号)の特集予定

ここまで見えて来た!ラマン分光イメージング(仮題)

▼総論 …… 大阪大学 藤田 克昌
▼ラマン顕微鏡による細胞機能観察 …… 大阪大学 藤田 克昌
▼ラマン分光による生体分子イメージング …… 京都府立医科大学 原田 義規
▼多焦点リアルタイムCARS顕微鏡による細胞応答観測 …… 大阪大学 橋本 守
▼誘導ラマン散乱顕微鏡によるバイオイメージング …… 東京大学 小関 泰之
▼ラマン分光イメージングによる二次電池の観察 …… ナノフォトン(株) 塩崎 祐介
▼ラマン分光イメージングによるカーボン材料の観察 …… 大阪大学 齋藤 結花

(都合により,内容に変更のある場合があります。)

ページトップへ
Copyright (C) 2014 The Optronics Co., Ltd. All rights reserved.