書籍/雑誌

お問合せ
(株)オプトロニクス社
販売部
booksale@optronics.co.jp
TEL(03)5225-6614
FAX(03)5229-7253

※間違い電話が多くなっております。番号をよくご確認の上ダイヤルをお願いいたします。



月刊OPTRONICS

月刊オプトロニクス表紙 光技術関連業界の最新情報が満載の月刊OPTRONICS。
技術者,研究者の方はもちろん,光に携わる方は是非ご購読ください!
 


【From Editor's】
新型コロナウイルス禍にあって、細菌・ウイルス感染症対策に注目が集まっています。このような対策に対して光技術の役割と有用性についても多くの関心が寄せられています。そこで、本特集では感染症対策における光技術に着目し、検出・治療・不活化の観点から光技術応用研究を弊誌読者にご紹介したく存じます。

2月号 特集
感染症対策と光技術

感染症対策と光技術:総論

防衛医科大学校 川内 聡子,佐藤 俊一

ラマン分光分析によるヒト感染性ウイルスのリアルタイム検出技術

関西学院大学 一木 俊哉,橋本 剛佑,ビビンB. アンドリアナ,佐藤 英俊

歯周病治療における抗菌光線力学療法の現状

東京医科歯科大学1,日本大学2
青木 章1,竹内 康雄1,北中 祐太郎1,平塚 浩一2,岩田 隆紀1

MRSAに対する低輝度・長時間照射によるALA-PDT

大阪市立大学1,大阪大学2
寺西 梨絵1,小澤 俊幸1,粟津 邦男2,鶴田 大輔1

子宮頸部病変に対する光線力学療法(PDT)により high-risk HPVは消失する

(公財)佐々木研究所附属杏雲堂病院1,東京慈恵会医科大学2
堀川 真吾1,2,坂本 優1,2,福島 蒼太1,2,原野 尚美1,2
鈴木 佳世1,2, 鳴井 千景1,2, 馬屋原 健司1,田中 忠夫1,2,岡本 愛光2

近赤外光を用いたワクチン増強効果

防衛医科大学校 君塚 善文

Photo-Tech News & Report

京セラSOCが再スタート,光学・レーザー技術・製品開発で京セラとの連携強化へ

NTTと東工大,世界最高速となる帯域100 GHz超の直接変調レーザーを開発

特別寄稿

私の追憶 第2回 わが師Leibingerさんとの思い出─中小企業の経営理念─

LTF-Laser Technology Fountain 門屋 輝慶

連載・シリーズ

光エレクトロニクスのシミュレーション技術 第35回 発光ダイオード

波多腰 玄一

ひかり探究 第27回 収差

(株)オプト・イーカレッジ 河合 滋

若手研究者の挑戦
第62回  Mie共鳴により発色するナノ粒子カラーインクの創製

神戸大学 杉本 泰



図1 最低次のMie 共鳴(磁気双極子共鳴)条件の模式図。
図4(a)単一シリコンナノ粒子の後方散乱スペクトルと散乱イメージ,(b)散乱スペクトルから求めた単一Si 粒子の色空間の実験・計算結果8)
図5(a)粒径分離したSiナノ粒子インクの写真,(b)TEM像,(c)反射スペクトルおよび(d)色空間8)
図6(a)PVPバインダー中に埋め込まれたSiナノ粒子の模式図。(b)〜(e)異なる発色のインク及び塗布後のガラス基板の反射スペクトル。(f),(g)PET 基板上に塗布したSi ナノ粒子インクの写真8)

光業界トピックス

・第36回櫻井健二郎氏記念賞の受賞者が決定
・面発光レーザー発明で,伊賀氏がIEEEエジソンメダルを受賞
・コヒレントとツーシックス,自動車・EV製造向けレーザー溶接システムで提携
・徳島大学,焦点走査が不要な光学顕微鏡を開発
・IDW ’20がオンラインで開催─注目技術が多数発表
・2025年,殺菌用深紫外線光源市場は1342億円に
・QDレーザ,東証マザーズ上場へ
・微小光学研究会,「量子と光」とテーマに研究会を開催へ

連載広告

レーザー光学とレーザー用光学部品の基礎
第12回 オプティカルコーティング(2)

エドモンド・オプティクス・ジャパン(株)

発明・特許のこぼれ話 第158回 チョコレート

熟成考房舎 鴫原 正義

ひかりがたり 第95話 雪女の謎

月谷 昌之介

論調 〜海外技術誌を読み解 Vol.41 格差と分断

井筒 雅之

CALENDAR

PRODUCTS INFORMATION

■次号(2021年3月号,4月号)の特集予定

特集「NEDOプロにおけるレーザー技術成果と将来展望【機曄抬供曄焚沼蝓法

月刊オプトロニクス2021年3月号と4月号の特集では,2020年度まで続けられてきたNEDO(新エネルギー・産業技術総合開発機構)のプロジェクト『高輝度・高効率次世代レーザー技術開発』のうち,深紫外・超短パルスレーザーから高出力長短波長レーザー,加工プラットフォームに焦点を当て,その成果を解説します。
このプロジェクト成果はOPIE2021で出展が予定されており,本特集号も会場での配布を予定しています。

(都合により,内容に変更のある場合があります。)

PHOTONICS SPECTRA
光製品Navi
オプトキャリア
OPTRONICSオンライン
ページトップへ
Copyright (C) 2018 The Optronics Co., Ltd. All rights reserved.