書籍/雑誌

お問合せ
(株)オプトロニクス社
販売部
booksale@optronics.co.jp
TEL(03)5225-6614
FAX(03)5229-7253

※間違い電話が多くなっております。番号をよくご確認の上ダイヤルをお願いいたします。



月刊OPTRONICS

月刊オプトロニクス表紙 光技術関連業界の最新情報が満載の月刊OPTRONICS。
技術者,研究者の方はもちろん,光に携わる方は是非ご購読ください!
 


【From Editor's】
分光計測の活用シーンは広く、様々な産業分野で実用化されていますが、計測対象物の開発に伴い、新たな計測手法が求められるのもこの分野の特長とも言えます。現在、生体応用が注目されており、光によるイメージング技術の高度化が図られています。そこで、8 月号では分光分析による生体イメージングと題する特集を企画しました。分光の基礎から生体イメージング応用まで、その研究開発を解説します。

8月号 特集
分光分析による生体イメージング

ラマン分光による振動スペクトルイメージングと生細胞分子診断

早稲田大学 安藤 正浩
臺灣国立陽明交通大学/(株)分光科学研究所 雜 宏夫

紫外線を照射し癌を見つけ出す

大阪大学 熊本 康昭


図1(a)深紫外光と近赤外光の生体組織への侵達長の違い。(b)肝臓組織の深紫外励起蛍光観察の例。比較のため可視光励起蛍光観察の例も掲載。
図3( a)深紫外励起蛍光顕微鏡により撮像されたヒト胃がん転移リンパ節の蛍光画像,(a-I)点線枠内の拡大画像。(b)a-I を色調変換し作成された擬似病理画像。(c)実際の病理標本(= HE 染色標本)の明視野観察像。文献6)より許可を得て掲載(creativecommons.org/licenses/by/4.0/)。

スーパーコンティニューム光を用いたOCTの波長依存性と長波長帯を用いた生体深部イメージング

名古屋大学 西澤 典彦

マルチアパーチャ・マルチタップCMOS イメージセンサによるマルチモーダル生体イメージング

静岡大学 香川 景一郎

消化器系悪性腫瘍検出のための高感度自家蛍光イメージング

(国研)産業技術総合研究所1,静岡大学2,JR広島病院3,広島大学病院4
有本 英伸1,香川 景一郎2,安富 啓太2,吉田 成人3,岡 志郎4,川人 祥二2,田中 信治4

ラマン分光法と多変量解析で視る神経細胞の分化と機能

関西学院大学 橋本 剛佑,佐藤 英俊

リーダーズインタビュー

創意工夫でもって新たな発見につなげ,日本分光学会の存在意義を示す

日本分光学会 会長 川田善正 氏(静岡大学・理事(研究・社会産学連携・情報担当)・副学長)

イベントレポート

開催報告:国際光デーシンポジウム2021 〜レーザー誕生60年〜
2021年5月21日(金)オンラインにて

横浜国立大学 馬場 俊彦

OPIE '21トピックス

天田財団,「レーザの開発と加工への応用展開」をテーマに助成研究成果発表会を開催

(公財)天田財団 佐藤 雅志

連載・シリーズ

光工学の実際 第2回  光とは ─波長特性について2 /可視光とその近傍─

ASリソグラフィコンサルティング 鈴木 章義

光業界トピックス

・ 光協会,創立40 周年記念シンポジウムを開催─功労者も表彰
・ シンクランド,超早期未病計測装置の開発を目指して東京医科歯科大学ジョイントリサーチ部門に参画
・ 光創成大,光技術ビジネスコンテストを開催
・ 微小光学研究会,「CO2削減と光」をテーマに研究会を開催へ

連載広告

レーザー光学とレーザー用光学部品の基礎
第18回 レーザー誘起損傷閾値(LIDT)(1)

エドモンド・オプティクス・ジャパン(株)

ひかりがたり 第101話 鵜の目鷹の目

納谷 昌之

発明・特許のこぼれ話 第164回 氷とかき氷

熟成考房舎 鴫原 正義

論調 〜海外技術誌を読み解く Vol.47 明るい社会への相転移

井筒 雅之

CALENDAR

PRODUCTS INFORMATION

■次号(2021年9月号)の特集予定

特集「内閣府SIPにおける光・量子を活用したSociety 5.0実現化技術(仮)」

▼巻頭言 プログラムディレクターからのメッセージ
 …SIP『光・量子を活用したSociety 5.0 実現化技術』プログラムディレクター 西田 直人
▼ レーザー加工の社会実装からバックキャストしたプログラム運営と本特集の構成
 …SIP『光・量子を活用したSociety 5.0 実現化技術』サブプログラムディレクター 安井 公治
▼レーザー加工を例題にした最難関物理現象のモデル化技術
 …東京大学 小林 洋平
▼AI モデル活用技術の半導体工程への展開
 …九州大学 池上 浩
▼量産ラインでの安定動作を狙ったレーザー加工のフィードバック光ビーム制御
 …浜松ホトニクス(株) 豊田 晴義
▼究極のレーザー光源の開発を目指して
 …京都大学 野田 進
▼量子計算機時代の安全データ通信・保管
 …(国研)情報通信研究機構 小林 宏明,佐々木 雅英,藤原 幹生
  日本電気(株) 飯塚 浩巳
  学習院大学 平野 琢也
▼企業現場が活用可能な量子計算機サービスの提供へ向けて
 …早稲田大学 戸川 望
▼我が国の量子技術の推進体制の全体像について
 …文部科学省 戸辺 弘亮
▼新しい管理法人の挑戦
 …(国研)量子科学技術研究開発機構 イノベーションセンターSIP 推進室

(都合により,内容に変更のある場合があります。)

PHOTONICS SPECTRA
光製品Navi
オプトキャリア
OPTRONICSオンライン
ページトップへ
Copyright (C) 2018 The Optronics Co., Ltd. All rights reserved.