・出展社 新製品紹介セミナー

2019年04月24日(水) 10:30-11:15 会場:アネックスホール F206
【EX-1 コース】 多重反射がある環境でも正確な測定のできる干渉計

(株)清原光学

多重反射環境での薄板測定

Apre Instruments社 Robert Smyth
 
米国Apre Instruments社が提供する新たな光源SCIを使用して、多重反射による複数の干渉縞が観察される状況においての薄板の干渉計測をご紹介いたします。出展社技術セミナーで講演する内容の実機デモンストレーションを本展示会期間中に同会場にて実施いたします。

◆干渉計ワークショップ◆
 講演および実機によるデモンストレーション
 独自開発したSCI光源と同社Sシリーズ干渉計などのご案内をいたします。
 
http://www.koptic.co.jp/opt/pickup/pickup04.html#caseStudy 

(1回目)
 日時:4月24日 13:30~14:30
 場所:パシフィコ横浜 展示ホール会議室 E202
 定員:15名

(2回目)
 日時:4月24日 15:00~16:00
 場所:パシフィコ横浜 展示ホール会議室 E202
 定員:15名
―――――――――――――――――――――――――――――
 ワークショップお申込  apre@koptic.co.jp
―――――――――――――――――――――――――――――

※通訳あり

セミナー一覧/申込みページへ

2019年04月24日(水) 11:30-12:15 会場:アネックスホール F206
【EX-2 コース】 Optical Coherence Tomography: Latest Trends in Technology and Applications

(株)ティー・イー・エム

光コヒーレンストモグラフィーによる、産業用途リアルタイム非破壊・非侵襲イメージング技術

非侵襲・非接触で断層イメージングの取得が可能な光コヒーレンストモグラフィ(OCT)を利用した計測技術を紹介する。
今日の産業応用で要望の高いリアルタイム計測が可能なSD方式(Spectral-Domain方式)OCTの原理と合わせて、同社製品の産業用途応用例等(Non-Destructive Testing)を基礎から紹介・解説する。
※講演内容は英語

セミナー一覧/申込みページへ

2019年04月24日(水) 12:30-13:15 会場:アネックスホール F206
【EX-3 コース】 世界で最も黒い物質の開発状況と今後の展望

オーシャンフォトニクス(株)

Vantablack 驚異の低反射率~0.036%

Surrey Nanosystems社 David Wong
 
Vantablackは世界で最も黒い物質であるブラックコーティングです。内部の余分な光を吸収する物質が不可欠な、宇宙望遠鏡や高性能カメラ等の精密光学機器に採用することで、更なる特性向上が見込まれます。今回のセミナーでは現在の開発状況と活用実例をご紹介します。

・通訳はありません
・日本語資料を配布します。

★本コースは満席になりました。同内容のセミナーは「JIALセミナー」でも行います。 ご検討ください。
 ●4月26日(金) 開催

 【欧米レーザー新製品 JS-6コース】 世界で最も黒い物質の開発状況と今後の展望

セミナー一覧/申込みページへ

2019年04月24日(水) 13:30-14:15 会場:アネックスホール F206
【EX-4 コース】 独自技術を使った自由局面、大型光学素子の計測、研磨、加工事例の紹介

QED Technologies

QED Technologies Scott Summerson
 
磁性粘性流体(MRF)を使ったQED独自技術の研磨加工技術と、大型局面を分割して干渉計測するサブアパチャー・スティッチング干渉測定機(SSI)に精密測定を組み合わせた加工事例の紹介を致しします。この独自の技術により、球面形状から非球面の精密な形状加工を、例えば大きな開口(N.A.)を持ったレンズの精密加工を可能としています。
(スライドは日本語対訳付きで、わかりやすく解説します)

セミナー一覧/申込みページへ

2019年04月24日(水) 14:30-15:15 会場:アネックスホール F206
【EX-5 コース】 ファイバレーザによる異種材接合の新たな可能性

住友重機械工業(株)

SPI社ナノ秒パルスファイバーレーザについてのご紹介

住友重機械工業(株) 戸上 真
 
近年レーザによる異種材接合のニーズが、顕著に高まってきております。
本セミナーではその様なニーズに応えるべく、ナノ秒・高ピークパルスによる微細・高速加工が可能な英SPI社ファイバレーザによる、新たなアプローチ方法をご紹介させていただきます。

セミナー一覧/申込みページへ

2019年04月25日(木) 12:30-13:15 会場:コンコース E204
【EX-9 コース】 深紫外から真空紫外領域をカバーするオキサイドの波長変換レーザー

(株)オキサイド

高品質単結晶と波長変換技術により高出力・高信頼性化を実現

(株)オキサイド 藤浦 和夫
 
オキサイドは355nm、266nm、213nm、114nmの波長領域(深紫外領域から真空紫外領域)の波長変換レーザーを提供いたします。コア技術である高品質単結晶育成技術とその結晶を用いた波長変換技術により、従来にない高出力・高信頼性を実現しています。各レーザーの性能に加え、半導体検査や光電子分光などの応用例についてご紹介します。

セミナー一覧/申込みページへ

2019年04月25日(木) 15:30-16:15 会場:コンコース E204
【EX-12 コース】 業界で注目されている新製品、超小型フェムト秒レーザー

プネウム(株)

Spark Lasers社製 フェムト秒パルス・ファイバーレーザーの基本仕様/特徴、および、多光子顕微鏡用光源/オプト・ジェネティックス用光源としての実例。

プネウム(株) 堀 俊之
 
世界で最大の光学関連の展示会、Photonics Westで、数ある業界の新製品の中から
Prism賞のファイナリストを勝ち取った製品です。

2波長同時発振できる、多光子励起・顕微鏡用光源として、フェムト秒レーザーでありながら最もコンパクトで信頼性の高い製品 として注目を集めております。
Spark Lasers社製 フェムト秒パルス・ファイバーレーザーのライン・ナップ: (1) Alcor 920nm(他1040/1064nm) <140fs、(2) Altair1040nm(他520/920/1030/1055/1064nm) <180fs、(3) Diadem1030nm <400fs~10ps(パルス幅チューナブル)の基本仕様と特徴。
特に、神経科学/細胞生物学分野にける多光子(励起)顕微鏡用光源、および、オプト・ジェネティックス用光源として使用された実例を提示し、その実力をご紹介いたします。

セミナー一覧/申込みページへ

2019年04月26日(金) 10:30-11:15 会場:アネックスホール F206
【EX-13 コース】 次世代UA3Pの紹介

パナソニックFSエンジニアリング(株)

超高精度測定に対するパナソニックの取組み

パナソニック プロダクションエンジニアリング(株) 田中 仁
 
一眼カメラ、モバイルカメラではレンズ製造に輪線の評価を始めとした10ナノメートル形状精度要望が高まっています。当社は『測定できないモノは作れない』をモットーにナノ精度ものづくりを支援する『超高精度三次元測定機UA3P』を開発商品化しています。パナソニックの最新のテクノロジーを紹介します。

セミナー一覧/申込みページへ

2019年04月26日(金) 11:30-12:15 会場:アネックスホール F206
【EX-14 コース】 テーラーホブソン・ザイゴの最新測定技術の概要

アメテック(株) テーラーホブソン事業部

Taylor Hobson:自由曲面に於ける接触・非接触式測定の一貫性/ZYGO:光学式測定の限界への挑戦

アメテック(株) ZYGO事業部 野中 悠太郎/Taylor Hobson事業部 田中 真一
 
Taylor Hobson:近年自動運転やレーザー関係等で用途が多様化し需要が増えている自由曲面形状測定に関して、テーラーホブソンから接触式、非接触式双方による測定をご提案します。
ZYGO:超薄型ガラスや薄膜の精密測定が必須になってきている昨今、ザイゴ最新光学技術がその限界に挑戦した測定をご紹介いたします。

セミナー一覧/申込みページへ

2019年04月26日(金) 12:30-13:15 会場:アネックスホール F206
【EX-15 コース】 光学自由曲面/構造表面加工技術の限界に挑戦。新開発ユニットAMETEK Precitech FTS(Fast Tool Servo)5000が切り開くミライ。

アメテック(株) プレシテック事業部

従来の常識を覆す、ストローク(5mm)とスピード(40G max)を実現。 従来までの微細構造表面からAR/VR/HUD等の自由曲面まで加工可能性が広がる!

アメテック(株) プレシテック事業部 橋本 剛
 
Ametek Precitech Incの新製品FTS(Fast Tool Servo)5000の紹介をメインとしたPrecitech社の新製品および技術紹介です。

セミナー一覧/申込みページへ

2019年04月26日(金) 14:30-15:15 会場:アネックスホール F206
【EX-17 コース】 IOTの組込に適した超小型MEMS型・近赤外分光センサモジュール、その他応用例

ケイエルブイ(株)

 
Spectral Engines社のMEMS型 超小型近赤外分光センサモジュールNIRONEをご紹介します。
超小型、軽量化を実現した本製品は、携帯機器や、食品、農業、製薬、その他の市場の生産ラインの組み込み用としてだけでなく、需要が伸びているIoT製品への組み込みにも適しております。セミナーでは、最新の製品ラインナップとアプリケーションをご紹介いたします。

セミナー一覧/申込みページへ

元のページに戻り選択を続ける
お申込み受付は終了いたしました。


お支払方法
●クレジットカード
●当日支払

セミナー申込手順

※有料セミナー キャンセル規程:
お客様のご都合による受講解約の場合、3/25までは受講料の50%、3/26以降につきましては受講料の全額を解約金として申し受けます。

※学生料金:
個人もしくは学校からのお支払いで、30歳未満の方が対象となります。

[ 特定商取引法に基づく表記 ]